芦屋キンダーガルテンSTEPS › 子ども達のために!

2012年10月31日

子ども達のために!

幼児期や小学校の時期に学ぶ必要な事は、

知(勉強):これは、かなり意識されていますね!
体(運動):体力低下などが問題になっていますね!
心(精神):一番大事で、よく取り上げられていますが、どのようにすればいいのかが、はっきりしていない。


そして、この3つのバランスがよくとれている事も大事です。

しかし現在、いじめや自殺、ひきこもりなどの社会現象は深刻化するばかりです。

私が育てている、子ども達はキラキラ輝いています。
なぜか?

ミュージカルを学んでいるからです!
歌ったり踊ったりする事は、子ども達は大好きです。
自然に体が鍛えられます。体幹が強くなります。

楽譜や台本を読んだり、覚えたり、調べたりする事で、頭を使います。

そして何より、心から表現する事が出来ます。
仲間と作り上げる事で、協調性も生まれます。
大人と接する事で、社会性も育まれます。

そう、その社会性が、何より大事なのです。
挨拶がきちんとできる事。
礼儀が身につく事が、本当に大切です。

知、体、心のバランスをとりながら、
社会性を身につける。


これこそが子ども達にとって大事な事です。
明日を担う人材を育てましょう!




この記事へのコメント
福祉系大学生とは思えない行動
Posted by Pandora Charms at 2012年11月19日 12:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。